2012.06.04

「USB変換コンバータV」でやっと手持ちの外部電源が充電に使えるようになった

そろそろ(初回限定で付いてきた)3G 100hの期限が近づいてきました。あと72時間くらい残ってたような…。外で気兼ねなく使えない原因の1つは充電手段が限られていたこと。専用ケーブルは仕方ないとしても、既存の外部電源がほとんど使えない仕様は痛かった。

Vita用アプリが少しずつ揃い、外で使える機会は増えているはずだけど、実質iPhoneのバックアップ用になっている気がします。なんか3G勿体無いな…。


発売以降、何度かそれっぽい充電ケーブルを買ってみたけど、どれもeneloop mobile boosetr等では使えなかったです。
Img_0434
半年経ってようやく真打ち登場。iPadで似たようなアダプターを使ったことありますが、Vitaと純正ケーブルの間に接続して使うタイプ。これまで充電出来なかった環境でも充電可能になりましたよ!

ちなみにiPad用のUSBアダプタはこちら。
pocketgames PDA秘宝館 iPad充電USBアダプタ


Panasonicのバッテリーで充電できた!eneloop mobile booster(KBC-L2A、L2B)でも充電OKでした。
Img_0433
※docomoのポケットチャージャー 02はもともと充電可能。

これで少しは外での稼働時間が増えるかも?ゲーム以外で。(苦笑
そう言えばアンチャ以降、ゲーム買ってない気が・・。


純正ケーブルと一緒に持ち歩けば安心。と言うことで超オススメ。

お手頃価格なのも嬉しい。


そうそう「めざまし同盟」アプリは平日お世話になってました。
ただ1度も1位取れないのは何故?5:30起きは強者揃いなのか、アラーム開始2秒で最下位(12位)な毎日です。(´・ω・`)

2012.02.04

[docomo] ポケットチャージャー 02 Powered by eneloop ※iPhoneもVitaも充電OK

1/31発売でしたが、こちらでは2/1入荷だったため今日受け取ってきました。発売前にdocomoショップへ電話予約済。docomoのスマートフォンを使っておらず「電池パック安心サポート」は対象外です。※3300Pで交換しました。


【追記】 2012/02/10 9:12
通販でも入手可能みたいです。
ヨドバシ.com - NTTドコモ ポケットチャージャー 02【無料配達】


なぜ「ポケットチャージャー 02」かと言うと、中身がeneloopだから…ですかね。eneloopブランドとしては最新の KBC-L54D が発売されています。が、おくだけ充電(Qi規格の無接点充電方式)に対応していません。ほぼ同仕様のPanasonic QE-PL201 はQi対応なのに…。


「Powered by eneloop」が眩しい。KBC-L54Dから容量を少し減らし(-400mAh)、Qi対応となっているのかな?LEDが3段階表示だったり、出力が最大1.5Aだったり他は同じですから。付属品はUSB-microUSBケーブルのみです。
Img_0238
ポケットチャージャー 02 | 製品 | NTTドコモ


裏面には水没チェックの穴があります。
Img_0233
さすが携帯・スマートフォンのオプション品だ。


iPhoneへの充電はもちろん問題なし。
Img_0235
ただ、普通はStartボタンを押すと給電状態になると思うのですが(と取説にも書いてある)、USBケーブルを繋いだ時点で給電が始まりました。SonyのCycleEnergy(CP-EL)と同じで便利ではあるけど、初期不良ではない…よね?Startボタンがバッテリー残量チェック専用になっている気がしないでもない。


KBC-L2BやQE-PL201では充電不可能だったPlayStation Vitaへの充電が可能でした。これはありがたい。
Img_0234
Vita純正のポータブルチャージャーとほぼ同仕様(※USB出力x1, Qi非対応)だし、改めて買う必要は無くなったかも。
ポータブルチャージャー | プレイステーション® オフィシャルサイト


さっそく充電しておこうと思います。
Img_0237
もちろんおくだけ充電(Qi)で!

2011.12.23

[PS Vita] 純正ポータブルチャージャーが出るまでの外部電源 (CP-ELシリーズ)

Vitaを外で充電する一番の方法は純正ポータブルチャージャーを持ち歩くこと…になるのでしょうかね?「2012年春発売予定」となっているので少なくともこの冬は代替策が欲しいですよ。

(そもそもVitaのコネクタってmicroUSBではダメだったのだろうか…。いまだに充電規格をコロコロ変えるってどうなのよ。)


Amazonで検索すると、来月末にVita対応をうたっているバッテリーが発売予定となっていました。

eneloop mobile boosterなどのスマフォ対応外部電源で充電出来るUSBケーブルをどこか出さないかな?ケーブル側で対応してくれると助かる人多数のはず。


そんな中こんな記事を見かけました。なんとSonyのポータブル電源ならVitaに充電できるらしい。
PS Vitaを充電するためのポータブル電源選び:C-TECバックルーム3:So-netブログ


CP-ELには付属のケーブルがmicroUSBのみとdockコネクタ(←microUSB)付きの2種類あります。

あと色も白と黒の2種類あり。


若干高くなりますがdockコネクタ付きを購入しました。
Img_0100
dockコネクタが600円くらい?


「Made for iPod iPhone」のロゴがあるから安心してiPhone/iPadに使えますね。
Img_0102
UKや台湾のAppleStoreでは純正の「iPhone Micro USB Adapter」が発売されているそうです。日本でも是非取り扱いしてください!
iPhone Micro USB Adapter - Apple Store (Taiwan)


さっそくVita充電テスト。電源側にスイッチ類はなくUSBケーブルを挿せば給電状態になります。
Img_0103
本体左下の「PS」ボタン、オレンジ点灯を確認!スリープ解除してみると右上電池アイコンが充電状態になっていました。これはありがたい。


先の記事にもあるように、これはあくまで応急措置。電圧とか微妙に違いますからね…。純正ポータブルバッテリーやVita対応充電ケーブルの早期発売を期待したいです。


ここからはちょっとオマケ。

VItaの無線LANでFonスポット接続。docomoの無線LANスポットが使えたらいいけどねー。
20111223133004
Fonアクセスポイントを選択後、ブラウザ起動。Fonログイン画面が表示されたらID/PASSでログインすればOK。Fonスポットはこちらでもそこそこあるし、これは助かる。


そしてコレ。
20111223141113
電車の中でnearったら、田園風景が続くこの場所でVitaユーザーが193人!?よくみたら何故か現在位置が神奈川県に!うぉい!まさかベース付近ではGPS誤差大きくなってるとか!?(隣国が…ですからねぇ)

2011.12.20

[おまけ] 週刊アスキー 2012/01/24増刊号 特製付録 スマホてぶくろ

ファミ通(12/1発売)からは遅れを取ってしまいましたが、今週の週刊アスキーの付録にも「スマホてぶくろ」が付録に付いてきます!
Img_0172
ファミ通はネイビー系、週アスはブラウン系と色違いなのと、ファミ通版には赤のFAMITSUタグが付いていますが週アス版には何も付いていません。タッチできる指は同じですね。

生地や作りは双方とも変わりないような気がします。もちろんタッチ性能はどちらも問題なし。iPhoneでもVitaでも使えます。


通常価格+100円ですし、この手の手袋(特に特殊加工の指先)は消耗品と思っているので…昨年使っていた同じニット系の手袋は1シーズンでタッチ効力が無くなってしまった…複数冊購入も*アリ*なのではないでしょうか?

店頭でスマフォ手袋を普通に買うと1,000円近くしますよね?


今シーズンは「スマフォ対応手袋」買う必要無かったな…。
来年も付録として出てきそうだけど、手袋片方を道に落としたりする可能性(!)もありますし、もう少し予備に買っておきたいと思います。


[関連記事]
[おまけ] 週刊ファミ通1200号記念 オリジナル手袋 (タッチパネル対応) スマフォにもゲーム機にも!: ぴっくあっぷ。