« Pebble Watch の 天気とリンク切れチェックのWatchfaceがイイ感じ | トップページ | cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version (まさかこんな事態になろうとは…) »

2013.06.03

巨大地震に備えた備蓄(その1) 食料、水

以前から、小型機器用の充電装備…太陽光(+焚き火!)→eneloop、Li-ionバッテリ…は揃えていますが、いよいよ人間用の*充電装備*を揃えなければならないようです…。
NHK NEWS WEB 巨大地震 1週間分の備蓄を

以前から言われている「3日分」の備蓄であれば、特に買い置きしておかなくても大丈夫かな?という印象でしたが(ご飯に漬物程度であれば)、さすがに1週間(以上)分となるとやや不安になってきます。

そこで、少しずつ備蓄品を揃えていくことにしました。
まずは食料から。

カンパンやアルファ米などのメジャー品?も気になったのですが、「非常食はあまり美味しくないほうが良い」=美味しいと余計に食べてしまう…、なるほど!と思い、こちらを選んでみました。雰囲気はカロリーメイトに近いのでしょうかね?
Img_0990
アークスリーもイーアール9もそれぞれ1箱9食分(3日分)1食約400キロカロリーで約220-250円。アークスリーには水(125ml×6パック)とアルミブランケットがセットになっています。


保存期間は5年で、それぞれ2018年3月になっていました。
Img_0991
自宅の食料が尽きても、+6日間はなんとかなる…はず。来年以降、このペアを毎年買い足していけばそれなりの備蓄になりそうです。(2種類にしたのは飽きないように)


アークスリーは職場に1箱置いてもいいなぁ。


水について。
1週間分の水(約21リットル/人)は意外に場所を取りそうだ。長期保存できる水にするか、市販のミネラルウォーターをある程度まとめ買いして使いつつ入れ替える感じにするか…。


一番確実なのはお風呂の残り湯かな?浴槽に200リットル以上はあるので、それを浄水器にかける!

水の確保も切実な問題なので、年初↑7,800円くらいの時に買い置き済み。浄水器がひとつあると心強い。


南海トラフが先か、東日本大震災の最大級余震が先か、或いは富士山噴火が先か、いずれにしても確実に起きる災害だと思うので、コツコツ準備しないといけませんね。。

« Pebble Watch の 天気とリンク切れチェックのWatchfaceがイイ感じ | トップページ | cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version (まさかこんな事態になろうとは…) »

がじぇっと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522/57515507

この記事へのトラックバック一覧です: 巨大地震に備えた備蓄(その1) 食料、水:

« Pebble Watch の 天気とリンク切れチェックのWatchfaceがイイ感じ | トップページ | cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version (まさかこんな事態になろうとは…) »

2016年2月

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
         

sidebar3

  • with Ajax Amazon

sidebar2

  • Clip to Evernote
    mobaio(@mobaio) - Twilog
    ■サイト内検索
    Loading
    RSS feed meter for http://mobaio.cocolog-nifty.com/pickup/




    counter
    since 2003/12/03

他のアカウント