« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »

2012.07.20

残念ながら起動しなかった nasne

発売日前日に発売延期となってしまった「nasne」がそのまま配送されてきたのは幸か不幸か。(Amazonより)
Img_0224
ネットワークレコーダー&メディアストレージ 『nasne(ナスネ)™』 発売延期のお知らせ


中には正常動作する機体もあるようですが、残念ながら電源投入後に電源LEDが緑点滅のまま起動しませんでした。nasneに耳を近づけるとHDDから「シャリンシャリン」と異音がします。発売延期の原因となったHDDの破損に間違いなさそうです。残念。

箱の外装を見る限り、HDDにダメージを与えたような痕跡は見られませんでした。これほどの不良品を出す「輸送時に発生したと思われる予期せぬ事由」って何だろう?と思ってしまった。期待していただけに本当に残念です。

今日中に「SCEJインフォメーションセンター ナスネ特設窓口」へ問い合わせようと思います。


1点配線で気になったのは、アンテナ入力が地デジとBS/CSが混合入力(1系統)だったこと。地デジとBS/CSが別々のアンテナ線になっている場合は混合出力できる分配器が必要になります。

いつ発売になるか分からないけど、分配器は手配しておこう…。


【追記】2012/07/20 11:02
SCEJインフォメーションセンター ナスネ特設窓口へ電話しました。
本体交換の提案があったので、その方向でお願いしました。
名前と連絡先のみ告げ、後日nasne正式発売が決まったら改めて連絡をもらうことに。

しばらくは箱ごと保管しておかないといけないな。


【追記】 2012/09/12 13:09
その後、業者引き取り→正式発売日に交換品到着して、今は正常に動作しています。
2TBの外付けHDDを繋いだので、当分保存には困らない…かな?

2012.07.18

BioLite CampStove が届いた。

米国からCampStoveが届きました。これで火(熱)による発電が可能になったわけです。キャンプはもとより、災害時の電力確保手段としても活躍してくれることでしょう。(そうならないことを祈っていますが…)
Img_0492
BioLite - BioLite Stove
※日本への発送は+$50かかります。


とりあえず箱から出しただけですけど、ファンは動作しました。
Img_0221
全てたき火から発電するのかと思っていたら、リチウムイオン電池が内蔵されていたとは。
FAQにそのあたり補足されているので要チェック。
FAQs - BioLite Stove

FAQによれば、iPhone 4SをCampStoveの強火で20分充電すると2G環境で60分通話出来るそうです。3G環境だと通話時間は30分くらいでしょうかね?

GIGAZINEさんで詳細なレビューがありますので参考になると思います。
薪を燃やしてスマホを充電しながらお湯も沸かせる小型のアウトドア用発電機「バイオライトキャンプストーブ」を使ってみた - GIGAZINE

2012.07.07

青春18きっぷ 2012 (夏) 「きれいだなぁ」誰も聞いていないつぶやきも、いいものです。

チラシがなくなり、改札出てすぐの壁際にひっそりポスターが貼られていたりすると、写真撮るのも一苦労ですよ…。そのうち差し替えたい。。
Img_0479
ロケ地の「飯田線 中井侍駅」で検索すると*秘境駅*が目に付きます。ポスターを見るとまさに渓谷の中にぽつんと駅がありますものね。「青春18きっぷ」と書いてあるすぐ右隣が中井侍駅だと思います。
※こんな場所に貼ってあるとじっくり確認できない。(苦笑


コピーには「つぶやき」が取り入れられていました。実際には(電波が届くのなら)「秘境なうw」…だったりして。
Img_0480
「きれいだなぁ」誰も聞いていない
 つぶやきも、いいものです。
 ※ロケ地は、飯田線 中井侍駅。


前回、前々回同様チラシは確認できず。

大きな地図で見る
ロケ地の書いてあるポスター左下隅にちょうど画鋲が押してあって、実は中井侍駅の中井…までしか確認できなかったらしい。あとで検索して分かりやすい場所で良かった。。


Macbook Air でこの記事を書いています。(2012/07/07 15:14)
Img_0215
やっぱりいいものだ。


[関連記事]
ぴっくあっぷ。: 青春18きっぷ バックナンバー

2012.07.04

週刊アスキー 2012/08/07増刊号 特別付録 超ぷくぷくスマホ防水ポーチ

週刊アスキーの付録は毎回魅力的ですね。手袋然り、くねくねケーブル然り。しかも通常価格+100円(490円)で今回は防水ポーチ付きですよ!
Img_0475
過去に買った防水ケースはどれも数千円と高かったこともあり、このお値段なら複数買って損はない?かなと。


ジッパーロックは1つですが、水中利用しなければ問題無さそう。
Img_0478
Galaxy Noteが入るサイズなのでiPhoneならバンパーを外すことなく利用できます。手軽に使える点は重要。また背面ポケットにはカード類が入ります。ICOCA入れて干渉しないのかも?何気に汎用性高い。


本誌、Amazonでは既に完売。最安値の防水ケースがほぼ同額でした。週アスのお得感は異常…ですよねぇ。

防水対応でないスマホ(主にiPhoneかな?)を持っているなら、1つは手元に置いておきたい一品でしょう。書店やコンビニで見かけたら即確保!をオススメします。


そして今朝、コンビニで4冊目をお買い上げ。もう1冊くらいは…(ぉぃ


【追記】 2012/07/04 10:46
タイミング良く防水グッズが紹介されていました。
お風呂やプールでスマホが使える! 防水グッズ大集合 - ケータイ Watch

« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »