« [docomo] ポケットチャージャー 02 Powered by eneloop ※iPhoneもVitaも充電OK | トップページ | Apple純正の iPhone Micro USB Adapter がUKから届いたよ »

2012.02.08

家庭用放射線測定器 エアカウンターS (ポケットガイガー type1との比較)

iPhone用のポケットガイガー(type1)を所有していますが、単体で誰でも簡単に使えるものがあればと思っていました。初代エアカウンターは販売地域が限定されていたためスルーでしたが、後継機種のエアカウンターSは全国販売かつ価格も手頃になりました。これは1本手元に置いておきたい。というかカバンに忍ばせておきたい。
Img_0242
生活者の不安解消のために家庭用放射線測定器 第2弾「エアカウンター」後継機種「エアカウンターS」を新発売 | エステー株式会社


センサーにポケットガイガーと同じフォトダイオードを使うタイプの測定器で、単3電池1本(アルカリ電池なら連続使用60時間)で動作します。パッケージにはeneloopが使えるとの表記あり。むろんeneloopを使います。
Img_0243
取説の他に小冊子が同梱されていました。


スイッチONにして35秒後から予測数値が、約2分後に確定値が表示されます。その後は10秒毎に数値更新。空間線量は地面から1m離し測定するわけですが…室内なので机に置いてお試し。
Img_0244
ポケットガイガーと同時に測定してみましょう。測定開始から約3分経過。エアカウンターSは既に確定値が表示されています。ほとんど差はありませんね。


5分経過。エアカウンターSの測定値は 0.05μSv/h を表示したまま点滅しています。数値が点滅しているので 0.05μSv/h より小さい値を示しています。(表示範囲 0.05〜9.99μSv/h のため)
Img_0245
ほとんど差が無いですね。


10分経過。エアカウンターSの数値はやはり点滅していました。
Img_0246
両者ともに広島の放射線モニタリング情報(0.046-0.049μSv/h)に近い数値です。
環境放射能水準調査結果(都道府県別)(平成24年2月8日(水曜日)14時00分版)

ポケットガイガーのようにあれこれ設定を変えることは出来ませんが、ポケットガイガーのデフォルト値で測定した場合とかなり近い結果でした。これは使えそうな予感。あとでストラップ装着しておこう。


スティックタイプでカバンに忍ばせておいて邪魔にならないと思います。

こんなものにお世話にはなりたくないのですけど…。


ポケットガイガーといえば、新型のtype2が先行予約中です。
RADIATION WATCH: ポケットガイガー
組み立て式で9V電池を使うtype1と違い、type2は小型軽量完成済でしかも電源がiPhoneから供給される仕様になりました。こちらも気軽に持ち歩けそう。期待してます。

« [docomo] ポケットチャージャー 02 Powered by eneloop ※iPhoneもVitaも充電OK | トップページ | Apple純正の iPhone Micro USB Adapter がUKから届いたよ »

がじぇっと」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« [docomo] ポケットチャージャー 02 Powered by eneloop ※iPhoneもVitaも充電OK | トップページ | Apple純正の iPhone Micro USB Adapter がUKから届いたよ »