2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« (2011/02/05) My Tweets | トップページ | (2011/02/07) My Tweets »

2011.02.06

あきたこまちはアツアツほかほか。 (GOPAN 21斤目)

先週までの寒さが嘘のよう。徐々に徐々に春らしい気温へ向かいつつありますかね。暖かくなったら暖かくなったで水温調整の試行錯誤は続くのだろうなぁと。
Photo_2_06_8_56_53
さて、6種米第3弾は「あきたこまち」です。


水温は気持ち温めに、例によって朝7:00焼き上がりで予約設定ON。
Photo_2_06_8_57_07
前回同様、無塩バターの量は20%増量中です。


てっぺんに焼き色が付いていてよい感じ。
Photo_2_06_8_57_20
前回のササニシキよりはちょっと小ぶりかな?


ケースから出すときに思い切り頭から落としてしまい、写真を撮る前に凹んでしまった。
Photo_2_06_8_57_41
見た目はキレイな形をしてますね。


おー柔らかい!ふわふわしてる!
Photo_2_06_8_57_57
お米パンってもちもちしているから持っただけで「柔らかい」とは思ったことなかった気がする。


今までにない甘みを感じます。なんでしょう、上品な繊細な感じさえあります…銘柄のイメージが強いからでしょうかね。(苦笑
Photo_2_06_8_58_11
ササニシキパンのような「ごはん」っぽさ(風味)は控えめですが、あきたこまちパンもアリだなー。

« (2011/02/05) My Tweets | トップページ | (2011/02/07) My Tweets »

GOPAN」カテゴリの記事

コメント

いつも参考にさせていただいています。温度調節のことで提案です。
私はできあがる前にタイマーで暖房をかけてています。
例えば、5時50分できあがりなら4時30分とか。
通常コシヒカリなのですが、ふくらみがよくなったような気がします。
我が家もお米6種当選しました。やはり粘り気の違いか今朝はササニシキでつくり、結構ふくらみました。でも甘みはコソヒカリの方が強く感じました。
あと、バターですが、50%増量の15gにしています。
これからもよろしくお願いします。

hayamama さん、コメントありがとうございます!

タイマー暖房いいですね。うちの台所のエアコン、古くて冷房のみ(!)だから買い替えたいなぁ。。あとハロゲンヒーターくらいかな、あるのは。
コネ→醗酵の時にイースト菌が最大限活動してくれるかどうかがお米パンでは重要だと思うので、室温・水温の条件さえ合えば会心の出来・膨らみになりますよね。

6種米はそれぞれ出来上がりに個性があって面白いです。残り3種類楽しみ。
次はバター50%増量で挑戦してみます。

こちらこそ、よろしくお願いします。( ・`ω・´)v

あきたこまちは、コシヒカリほどではないでしょうが、ササニシキよりは粘りがあるんでしょうね。
最近は粘りの少ないお米ばかり食べているので、あきたこまち、食べてないですね。どんな味だったかなあ。
そういえば、出回り始めた「ゆめぴりか」も、もちもちするそうです。もしかしたら、コシヒカリ以上?

玄米ゴパンにしたら、もちもち感が減って、サクサクと香ばしくなりそうです。
ゴパンでは、玄米100%は硬くてNGなんでしょうか。

yoshimi さん、コメントありがとうございます!

膨らみ具合で「粘り」を分析できるなんて面白いです。自分も「あきたこまち」をご飯で頂いたことは…記憶にないかも?
※田舎から送ってもらうお米が多いです。銘柄は??

「ゆめぴりか」ですか?こちらでも売ってるのかな?またお店に行ったら見てみますね。

そうそう、玄米パンはパサっとしてました。モチモチ感は少なく黒米パンと対照的な出来上がりだったと思います。玄米を10%加えてそれですから、100%は想像できません。それにミル工程で爆音がしそうな予感(苦笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あきたこまちはアツアツほかほか。 (GOPAN 21斤目):

« (2011/02/05) My Tweets | トップページ | (2011/02/07) My Tweets »