2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« (2010/12/11) My Tweets | トップページ | キャンディレポート (1P目) »

2010.12.12

うどん → 小麦フランスパンのコンボ (GOPAN 12斤目) 完食編

昨夜仕込んだ、うどんと小麦フランスパン。果たしてうまく出来たでしょうか…。


AM7:00、まずは小麦フランスパン。
Photo_12_12_1_02_17
お、いい感じに焼けてます。ミックス粉を使わず焼いたのはこれが初めて。


そう言えば水温とかあまり気にしなかったけど、よく膨らんでます。
Photo_12_12_1_03_14
お米パンと違ってケースからパンだけがスルっと取れました。ケースや羽のお手入れも楽ですね、こっちは。


フランスパンだけに外側は固めにカリッと焼けてます。
Photo_12_12_1_03_29
切ってみると中はふわり。


もちろん食べても美味しかったですよ!
Photo_12_12_1_03_52
フランスパン大好きなので大満足な朝でした。


さてAM11:00、そろそろお昼の準備です。
Photo_12_12_1_04_08
昨夜寝かしておいた生地。(とりあえず電子レンジの中に入れておきました)


クックブックによると、伸ばす前に足で踏め!とあります。そうするとコシが出るんだそうです。
Photo_12_12_1_04_25
ビニール袋が破れないよう、えっさえっさと足で踏みました。


ビニール袋から生地を取り出し、少し手でもこねてみます。
Photo_12_12_1_04_49
打粉をして、いよいよ伸ばす工程へ。


どれくらいの厚さに伸ばせば良いのかわからないので、まな板いっぱいいっぱいに伸ばしました。
Photo_12_12_1_05_12
もう少しスペースが広ければな…。


生地を折り畳みつつ、少し伸ばします。
Photo_12_12_1_05_35
機械と違ってキレイな形(長方形?)には出来ないものですね。


やや細めに切っていきます。
Photo_12_12_1_05_52
お、なんかうどんっぽくなってきたぞ!


いよいよ茹でる工程へ。熱いお湯に投入します。
Photo_12_12_1_06_37
茹で時間は10分に設定。


うどんがくっつかないようにかき回しながら。
Photo_12_12_1_06_50
うむ、うどんっぽくなってきた!


茹で上がったら、冷水で洗います。
Photo_12_12_1_07_04
これはいい感じに出来上がりましたよ。


肉うどんで頂きました!
Photo_12_12_1_07_22
さてお味の方は…。


うわ、うまー。もちもちしてて程よいコシあり。初めてのうどんがこんなに美味しいとは…。
Photo_12_12_1_07_44
あっという間に完食でしたよ。このうどんならつけ麺風にしても美味しそう。


他のHBでもフランスパンやうどんは出来ますけど、GOPANも負けずに汎用性が高いですね。ただお米パンができるだけでは無いですよ。一瞬、うまく出来た自分すごくない?と思ってしまいますが、ガンダムに例えれば(ランバ・ラルに言わせれば)「見事だな。しかし小僧、自分の力で出来たのではないぞ。そのGOPANの性能のおかげだという事を忘れるな」 と。「…ぼ、僕は、僕はあの人に勝ちたい」そんな心境です。(笑い

« (2010/12/11) My Tweets | トップページ | キャンディレポート (1P目) »

GOPAN」カテゴリの記事

コメント

両方とも、無事完成、おめでとうございます。
フランスパンは、そんなに膨らまなくても良いので、まず失敗しないように思います。
失敗したフランスパンって、どんなパンになるんでしょうね?

(半)手打ちうどん、美味しそうですね~。私も作ってみたくなりました。明日作ろうかな。
中力粉は近所で売ってますが、強力粉と薄力粉を半分づつ混ぜても作れるようなので、とりあえず、お試しはそれで。
うまくいったら、今年は年越しそばならぬ、手作り年越しうどんを食べられるかもしれません。

yoshimiさん、コメントありがとうございます!

なるほど!フランスパンは成功率高いのですねー。材料もシンプルだし、ますます気に入りました。

うどんは予想以上に美味しかったですよ。もう少し細めに切れたらもっとよかったかな?年越しうどん、いいですね〜。こちら(広島)では、普段からあまり蕎麦を食べないから、年越しうどんは違和感ないかもしれません。

すごい!
大成功オメデトーゴザイマス^^
うどんって一晩ねかせるんんですね(@o@)
勉強になります☆
フランスパンもすごいおいしそうにできていますね♪

ジャムおじ さん、コメントありがとうございます!

「手打ちうどん」で検索したら、
■最低2時間は寝かす
とあったので、時間も時間だし(21時頃)そのままお昼まで寝かすことにしました。
一晩寝かせたら、生地が一回り大きくなっていましたよ!

早速、今日の晩ご飯に半・手打ちうどん作りました。
足踏みしてないんですけど、コシがあるというのか、それとも硬いというのか、しっかりした歯応え。
でも、讃岐うどんを食べたことがほとんどない私には、どっちなのか判断できないのに気がつきました。

細く切ったつもりでも、茹でると随分太くなるんですね。それで、食感が硬く感じたのかも。まるで太いきしめんみたいです。

これ以上細く切ると、不器用な私では太さがマチマチになりかねないので、今度は大好きなきしめんタイプにしてみようかと。
これなら平たく延ばせばよいので、そんなに細く切らなくてもいいし。パスタマシーンがあったら、便利かもしれません。

おうどん作るのって、楽しいですね~。すっかりはまりました。
当分うどん玉や乾麺は買わずに、ホームベーカリーで手打ちうどん作りの修行に励みます。
今年の大晦日は年越しうどんに決まりです。

yoshimi さん、コメントありがとうございます!

手間と時間がかかるだけ、うどんは美味しいのかもしれませんね。作る工程も面白いし。このうどんなら、冷やしても歯ごたえがあって美味しそう。あと茹でると太くなるから、できるだけ細く切りたいところですけど、これがまた難しい…。うどんマシーンってあるのかな?

小麦粉の代わりにそば粉を使ったら、お蕎麦ができるのか気になっております。(笑い

お米を使ったうどんコースも試してみようと思っていますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うどん → 小麦フランスパンのコンボ (GOPAN 12斤目) 完食編:

« (2010/12/11) My Tweets | トップページ | キャンディレポート (1P目) »