2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« (2010/09/18) My Tweets | トップページ | (2010/09/19) My Tweets »

2010.09.19

Kindle (Latest Generation) Software Update v3.0.2 [Early Preview Release] #KindleJP

早くも次のアップデート(v.3.0.2)が公開されていました。今回も Early Preview Release なので注意。正式公開後はOTAで自動更新されます。v3.0.1が2,3日後には正式版になっていましたから、今回も(問題なければ)短期間で正式公開されるかもしれませんね。

Amazon.com Help: Kindle Software Update Latest Generation
Kindle (Latest Generation) Software Update - Early Preview of Next Version 3.0.2

We are working on a software update for our latest generation Kindle 6" device and want to get your feedback. For a limited time, we are releasing an early preview of the next software update. This software update includes web browser and general performance improvements. Customers who want to try this early release of the software and provide feedback can download the update below.

After installing the update, please share your feedback with us at kindle-response@amazon.com. We look forward to hearing about your experience and appreciate your feedback.


v3.0.2では、Webブラウザと全般的なパフォーマンスが向上しているようです。


Early Preview Release はUSB経由のアップデートのみ。v3.0.1同様、3G+Wi-Fi版ではシリアル番号によってダウンロードするファイルが異なります。
Screen_shot47139
前回は何故2種類あるのか謎でしたが、
 ■シリアル番号が“B006”で始まる…U.S. and Canadian Customers
 ■シリアル番号が“B00A"で始まる…European Customers
どうやら市場別になっている模様。初期ロット云々では無かったのですね。

ということで、“B006”のアップデータをダウンロードし、USB経由でKindleのルートフォルダへ転送。さあ更新(Update Your Kindle)!と思ったら…。


バッテリーが足りませんでした。(苦笑)
Screen_shot47147
充電のため仕方なくアップデートを中止し電源off。


フル充電してから…と思ったら、勝手にアップデート始まった!
19_21_51_14
ある程度充電されたらアップデート再開されるとは。


v3.0.0 → v3.0.1 の時もそうでしたが、今回も2回ほどアップデート→再起動を繰り返しました。
19_21_51_27
2回目の↑で無事更新終了。


v3.0.2 (529960105)に。
Screen_shot61174


Webブラウザのパフォーマンス向上ということなので、暫しWebブラウズしてみました。
Screen_shot61179
v3.0.1でフリーズや再起動することが無くなっていましたから、それ以上に体感的な変化はそれほど無い?


ひとつ気になったのはTwitterでのエラー表示。エラーが出てもリロードすれば次の画面は表示されましたが…。前は出てなかった気がするけど、もう戻れないので何とも。
Screen_shot61177
全般的なパフォーマンスの向上についても少し触ったくらいではわかりませんでした。不便な点は直ぐ気がつく(気になる)けれど、レスポンスが早くなったとか、その一瞬はわかったとしてもすぐ慣れてしまうから…なんて。

またしばらく様子を見つつ使ってみようと思います。自分の使い方だと v3.0.1 でも十分な感じでしたし、そこからさらに使い勝手が良くなったのであれば嬉しい限りです。


さて、Kindle 3(3G+W-FI, Wi-Fi)が数日前あたりからステータスが「在庫あり」になっていますね。今注文すれば今週末までに届くのではないでしょうか?
Amazon.com: Kindle 3G Wireless Reading Device, Free 3G + Wi-Fi, 6" Display, 3G Works Globally - Latest Generation: Kindle Store
Amazon.com: Kindle Wireless Reading Device, Wi-Fi, 6" Display, Graphite - Latest Generation: Kindle Store


【追記】 2010/09/23 12:42
v3.0.2になって、mobi形式を開いている時でしたか、一度画面が再起動しました。v3.0.1よりやや安定性が落ちているような気もします。まだv3.0.2は正式版にはなっていませんね…。

さて、@matsuuさんがKindle用のサービスを複数公開されています。
 → Kindleネタ

そのうちの一つ、「つぶやきんどる」はKindleブラウザからツイートできる優れものです。
Photo_9_23_12_39_35
現時点で日本語入力できない点を、Ajax IME(for Kindle)で補い、少々入力に時間はかかるものの日本語ツイートを可能にしています。すごい。

Kindleでツイートすること自体はあまり無いかな?とは思いますが、まるでブログ黎明期のような、ユーザー側で(裏技的に)なんとかして機能拡張する…みたいな流れはやっぱり良いなと感じました。


ちなみに、本家の「Ajax IME: Web-based Japanese Input Method」をKindleブラウザからは利用できません。(2010/09/23 13:10時点)
Screen_shot20307
Kindleに対応した「Kindle + AjaxIMEで日本語入力」なら利用可能でした。

ここまで出来るとなれば、「コピペ」対応で使い勝手が相当良くなりそうな予感。ブラウザに関しては新しい画面を開く(できればタブに…)対応も期待したいかな?

« (2010/09/18) My Tweets | トップページ | (2010/09/19) My Tweets »

Kindle」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。購入されたのですね。
僕も購入考えているんで質問なんですが、ajax IMEという日本語入力システムは使えませんでしょうか。
ブラウザで検索すればちょちょっと出てくるのでぜひ試してレビューして下さい。お願いします

tanabota さん、コメントありがとうございます!

↑の記事にも追記しましたが、本家のAjax IMEは(今のところ)使えませんでした。
Kindleで動作するものは既にありますし、派生サービス(Twitter等)によって日本語利用も可能にはなってきていますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Kindle (Latest Generation) Software Update v3.0.2 [Early Preview Release] #KindleJP:

« (2010/09/18) My Tweets | トップページ | (2010/09/19) My Tweets »