« (2009/11/24) My Tweets | トップページ | (2009/11/25) My Tweets »

2009.11.25

【ポメラ】 ソフトウェアアップデート (Ver. 1.2.0) 送付しなくてもアップデート可能だった件

新型ポメラが発表になりましたね〜。機能強化版だけあってお値段もそれなりにUpしております。
KING JIM: デジタルメモ「ポメラ」DM20発売 〜液晶の大型化やテキスト編集機能を強化〜
外部連携にQRコード作成機能(200文字単位で最大3200文字)が追加され、より手軽にWILLCOM 03やiPhoneに文字を受け渡すことが可能になりそうです。実売おいくらなのかな?

それで久々にキングジムサイトへ行ってみたら、なんと初代ポメラのソフトウェアアップデートが公開されているではないですか!

KING JIM: 「ポメラ」DM10 ソフトウェアアップデートのご案内
■Ver.1.2.0の改良点
1. 「ポメラ」DM10の電源電圧が低下した際のメモリのバックアップを強化しました。
2. コイン電池アイコンの表示を変更しました。
※コイン電池の電力消耗時の点滅間隔 1秒間隔点滅
※コイン電池の電力が無い場合の点滅間隔 2秒間隔点滅

1.がeneloop対策だったら嬉しいな。って、そんなことより、Ver. 1.1.0からは本体送付せずにアップデート可能になっている!アップデート機能が実装されていたとは。一瞬、まーた送るのかと思ってしまったよ。


まずは、バージョン確認。
Img_0500
Ver. 1.1.0であればOK。それ以前だと本体送付対応になります。


あらかじめアップデートファイルを解凍し、microSDに保存してポメラにセットしておきます。
ポメラの電源を入れた後に、PCとUSB接続。←これが重要らしい
Img_0501
USB接続アイコンが表示されていることを確認しバージョン情報画面で「ctrl+alt+p」を押すと確認画面が表示されます。


「はい」を選択するとアップデート作業がはじまりました。
Img_0503
#この調子でQRコード作成機能が実装されませんかねぇ。(ぉぃ


アップデートは約2分で終了。自動で再起動します。
Img_0504
Ver. 1.2.0 になっていれば更新終了です。


自分の使い方なら現行機(DM10)で十分なんだけど、新型はお値段次第でものすごく気になる存在になるなぁ。。


[関連記事]
【ポメラ】 ソフトウェアアップデート (Ver.1.1.0) → 着払いで送付: ぴっくあっぷ。

« (2009/11/24) My Tweets | トップページ | (2009/11/25) My Tweets »

ポメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« (2009/11/24) My Tweets | トップページ | (2009/11/25) My Tweets »