« (2009/09/05) My Tweets | トップページ | (2009/09/06) My Tweets »

2009.09.06

【iPhone】 録画番組をiPhoneにダビング可能なワンセグチューナー (GV-SC310)

昨日届きました。
2009090601
ワンセグ自体は代わり映え無いですけど、録画番組をiPhoneやiPod touchへダビング可能になった1点が購入動機。


GV-SC300と比べて一回り小さくなってますね。
2009090602
USB部はスライド式からキャップ式に。自宅専用なのでアンテナはF型コネクタ経由で。

GV-SC300で録画した番組はGV-SC310インストール後のinfoBOXでも視聴可能でした。
というか、SEG CLIP画面はSC300のものと見た目は変わりません。

SC310の視聴設定が終わったら、App Storeで「TVPlayer」をインストール。


iPhone(iPod touch)側でTVPlayerを起動し、右上の「+」にタッチするだけでSC310のライブラリに接続します。
2009090604
録画番組を選択してダビング開始。TVPlayerに設定項目は無く、即簡単に使えます。これはいいな。
#要無線LAN環境。


転送時間を測定してみます。(転送元番組: 2時間8分 382MB)
2009090607
転送準備に1分弱、実際の転送は約2分でした。合計約3分。
#転送後の容量を見ると、iPhone側では0.2GBとなっていました。


実は、SC310のインストールCDに収録されているVer1.00だとその3~4倍は転送に時間がかかります。

買い度の高いUSBワンセグチューナー「SEG CLIP GV-SC310」 - ケータイ Watch
 ちなみに、ダビングにかかる時間だが、拙宅環境では約30分の番組をダビングするのに約2分30秒前後かかっている。ファイルとしては80~90MB程度になるが、ダビング操作は全てiPhone 3G側で行えるという点が快適だ。

スタパ氏のレポにあるように、約30分で転送に2分30秒とか。


早速アップデートが(発売前に?)公開されていますので、CDからはインストールせずVer1.01をダウンロードしましょう。

サポートライブラリ | GV-SC310 | I-O DATA | アイ・オー・データ機器
■ → Ver.1.01(2009/08/31)
・iPhoneダビングの処理速度を改善。
・WindowsVistaにて省電力モードに正常に移行しない場合がある問題を修正。

上記の転送時間計測はVer1.01のものです。


転送が終わってしまえば、あとは好きなときに視聴可能です。
2009090606
転送回数はダビング10の範囲内(コピー9回+ムーブ1回)ですが、使い切ることはそう無いのではと。
画質はワンセグ画質なりですが、その分容量が少なく、シリーズものをまとめて保存できそうです。


SC400(4GBメモリ内蔵タイプ)も後日のアップデートでiPhone転送可能とのこと。

この転送時間なら、朝起きて出かける前に十分転送できそうだし、今までよりはワンセグ活用できるかな。
残念ながら携帯にワンセグ録画機能付いてないのですよ。(笑い

« (2009/09/05) My Tweets | トップページ | (2009/09/06) My Tweets »

ワンセグ」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« (2009/09/05) My Tweets | トップページ | (2009/09/06) My Tweets »