« T・Pぼん スペシャル版 (全3巻) | トップページ | 【WILLCOM 03】 スーパー大容量バッテリー HLI-BL16XL »

2008.08.25

【Gears】 Google、位置情報特定のためのAPIを無料公開

最新のGearsにアップデートすると「Geolocation Module API」が利用可能になります。

Google、位置情報特定のためのAPIを無料公開
米Googleは22日、位置情報を特定するためのAPI「Gears Geolocation API」を発表した。携帯電話とPC上のブラウザ双方で利用できる。
 APIでは位置情報を測定するために、携帯電話の場合には最寄りの携帯電話基地局の情報またはGPSを利用。PCの場合には、IPアドレスを使用する。Googleでは、これらの情報を開発者とユーザーに無料で提供する。
 Googleでは、このAPIを使用する際にプライバシーに注意するよう勧告している。APIそのものは位置情報を記録しないが、このAPIを使用したサイトを利用する際には、あらかじめプライバシーポリシーを確認し、位置情報がどのように扱われるかに注意を払うよう勧めている。 (INTERNET Watch)

位置情報がJavascriptで操作できるわけですが、IE Mobile版でも動くのはスゴいな。

サンプルスクリプトをUpして動作確認。
最初に位置情報取得を許可するかどうかGearsが聞いてくるので「許可」に。
2008082501
W-SIM経由でアクセスすると、IPアドレスから「渋谷」に居る事に!
#最寄りの基地局の情報じゃないのか!(苦笑)

無線LAN経由ではかなり近くなりますが・・。
2008082502
これもISPのIPアドレスから取得しているため、おおよその位置情報になってしまいます。

03に外付けGPSを繋げてみましたけど位置情報はうまく取得できませんでした。
試しにemonster(S11HT)を借りてアクセスしてみると・・正確な位置情報がでますよ!すげ。
#やはりGPS内蔵(on-board GPS)じゃないとダメなの?

取得した位置情報を、例えば「じゃらん宿表示API」に渡せば宿泊施設検索とかできてしまいますね。
じゃらんWebサービス - チュートリアル:ある地点(緯度、経度)の近くの宿泊施設を検索するには

なんかおもろーな事ができないかなー。


[関連]
Gears API Blog: Gears 0.4 is here!
Official Google Mobile Blog: New Gears Geolocation API powers mobile web sites

« T・Pぼん スペシャル版 (全3巻) | トップページ | 【WILLCOM 03】 スーパー大容量バッテリー HLI-BL16XL »

W-ZERO3」カテゴリの記事

GPS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【Gears】 Google、位置情報特定のためのAPIを無料公開:

« T・Pぼん スペシャル版 (全3巻) | トップページ | 【WILLCOM 03】 スーパー大容量バッテリー HLI-BL16XL »