« Google AdSense設置まで | トップページ | 「機動戦士ガンダムSEED」のDVDが累計100万枚を突破 »

2004.01.22

思い出ぶろぐ(Re:パソコンとの出会い)

今回の「トラックバック★野郎」のお題は
「パソコンでしでかした初歩的なミス!」
#しでかした……って。(^^;

Quoted from トラックバック野郎: Archives
パソコンでしでかした初歩的なミス!  昔にくらべたら、ずっと簡単に使えるようになったパソコンですが、それでもやはり、初心者の頃には、後からでは信じられないようなミスや勘違いがつきものです。  そこで今回は、「パソコンでしでかした初歩的なミス!」を大募集します。

bar
初心者の頃ということで振り返ってみると
あれは遥か20年以上前?のこと。


「む……。忘れた。(苦笑)」


仮に覚えていたとしても、

「データセーブしたカセットテープに上書き録音しちゃったよ!」

とか、

「マシン語入力途中でベーマガ紛失!」

とか、
たぶん……きっと……いや間違いなく役に立たない記事になって
しまいそうなので止めておこう。

bar
そんな中、まちゃみさんの記事が目にとまりました。

Quoted from Tokyo Forum: パソコンとの出会い
そもそも、わたしとパソコンの出会いは、20年以上前になる。 父方の叔父が近所に住んでいて、叔父がパソコンを買い、見せてくれたのが、この世界(パソコン)にはまってしまうきっかけだった。

どうやら、こちらのテーマ(パソコンとの出会い)が書きやすそうです。
ということで今回の「思い出ぶろぐ」はパソコンとの出会いの巻。

bar
初めて「パソコン」を見たのは友人宅でした。
友人の父親が所有していたNECの「PC-8001」。

画面で動いていたのは確か……光栄(現コーエー)の「信長の野望」だったと思います。
歴史がけっこう好きだったのと、新しい物好きだったわたしは一瞬にしてパソコンの
虜になりましたよ。それからしばらくは友人宅に通った記憶があります。

今思えばコンピュータゲームに興味があったのかもしれませんけどね。
ただ、この出会いがなければかなり違った人生を歩んでいたことでしょう。
それくらい今の自分に影響のある出来事でした。


初めて買った(買ってもらった)パソコンは、忘れもしないNECの「PC-6001」。


「パピコン」 に反応する アナタ!


そこそこの年齢ですね。 ( ̄ー ̄)

テレビ接続で利用していたためか、そのころテレビなんて各部屋1台じゃなかったし、
使い込んだ!って印象があまりのこっていません。雑誌に載っているプログラムは
PC-8001が大半でしたし、6001用のROMカートリッジは買えないし……。
#新しいパソコン(後述)を買ってもらった後、誰かに譲った気がします。(失念)


PC-6001から数年後。ようやく本命のご登場となります。
2代目のパソコンはNECの「PC-8001mk2」でした。

従来のPC-8001がグラフィック機能拡張されたものだったと思います。
当時、富士通のFM-7(8?)は8001よりも描画機能が優れてましたからね。

この頃も主な使い道はゲームだったかなー。(苦笑)
今でもよく覚えているタイトルは↓の2本。
BOND SOFT タイムシークレット
BOND SOFT タイムトンネル


「……。」


「久々に火を入れてみるか。」


おもむろに押入れの中を探索し始めたわたし。

「あったあった。」
photo
発送ラベルには 昭和58年 の記載が!


今でも動くのかなー。
photo

「キャリブレーション取りつつ、ゼロ・モーメント・ポイント及びCPGを再設定……、
チッ! なら疑似皮質の分子イオンポンプに制御モジュール直結! 
ニュートラルリンケージ・ネットワーク、再構築! メタ運動野パラメータ更新!
フィードフォワード制御再起動、伝達関数! コリオリ偏差修正!
運動ルーチン接続! システム、オンライン! ブートストラップ起動!」

photo
「おお、mk2起動しました!」 (`・ω・´) shaki-n!
#起動までのプロセスはフィクションです。(笑)
#グリーンディスプレイを見るの久々~。

音声ケーブルが残っているので、ラジカセさえあればデータ保存が可能!
そう、ラジカセさえあれば。

ラジカセ持ってないし……。
MDでもいける?(ぉぃ


プログラミング経験ある方、初めて組んだプログラムって覚えてますか?
わたしは覚えてるよ~。BASICですけどね。ヽ(´ー`)ノ
photo
たしかこんな感じの三角形の面積を計算して表示するものでした。
いまでもちゃんと動きますな。(遠い目)

背面を見ると、FDDが外付けになっています。
photo
とても手が出なかったなー。

それにしても、今となっては骨董品(価値は?)のこのパソコンを
捨てずにとって置いてくれた両親に感謝です。
墓場まで持っていくかな。

FDDが利用できるようになったのは、上京してから買った
PanasonicのMSXでしたよ。

社会人になって、PC-9801シリーズ(PC-9801UFPC-9801BX)、
PC-9821AS2と続き、OSもDOSからWindowsへと変化していきました。
#その後、VALUESTAR NX VS30Dを最後にNECからVAIOへ移行

いま、こうやってノートパソコンで普通に記事を書いていますが、
ノートパソコンなんて一生買えないよ!と思っていましたからね~。
まぁ、あれです。よい時代になったものです。

« Google AdSense設置まで | トップページ | 「機動戦士ガンダムSEED」のDVDが累計100万枚を突破 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

カセットテープ、私も色々苦労させられました(^^;)

ノーマルだと暫く経つとエラーになりやすかったので、クロームテープ使ってみたり、ドルビーONで録音しておいてエラーが多発し始めたらドルビーOFFで読ませて再度セーブとか(^^;)

フロッピーが使えるようになってから、こりゃ天国だなとか(^^;)

実験室では紙テープも使ってたので、慣れると目で読めたり・・・

あ、結構ネタが書けるかも(^^;)

クロームテープ!あったあった。(笑)

当時、ウチのラジカセは振動に弱かったので
誰かがそばを歩いただけで「ピッ!」という音とともに
「Error」表示が出てました。(´Д⊂

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い出ぶろぐ(Re:パソコンとの出会い):

» Re:パソコンとの出会い [Dipper's LOG]
MZ-80Bのお部屋 クリーンコンピュータとは何かと言うと、電源を入れた直後はメモリは空っぽで、最低限の機能を持ったモニタプログラムが起動されると言う事なので... [続きを読む]

» 国産マイコン [tsubuyaki]
ぴっくあっぷさんのところで、往年の国産マイコンを見かけました  なつかしい… 私が初めて触ったのは、家庭教師をしていた大学生時代に、その教え子の農家(お金持ち)... [続きを読む]

» ナツカシマイコン [mits*depot]
ぴっくあっぷ。さんの記事でパソコンとの出会いの思い出話を拝見させて頂いた。 家庭用パソコン黎明期にどっぷり漬かっていた者の一人として反応せずにはいられない。 初... [続きを読む]

» PC-8001mkII [ぐんにょりなblogやもしれず。]
PV-7(komatの古往今来さん)   私の家へ初めてやってきたパソコン(当時 [続きを読む]

« Google AdSense設置まで | トップページ | 「機動戦士ガンダムSEED」のDVDが累計100万枚を突破 »