« サーバー稼動チェックとMail to RSS | トップページ | 新着記事一覧が公開されました »

2003.12.16

エネルギー保存の法則

学校で習ったことは忘れていることの方が多い(!)のですが
そんな中でも「エネルギー保存の法則」は、教わった日の授業風景と
ともに鮮明に記憶の中に残っているもののひとつです。
#物理の授業で、物理教室で、N先生で・・。

滑車を使えば半分の力でモノが持ち上がる。滑車すごいな~楽だな~。
でも、持ち上げる(ひっぱる)距離は2倍なの!?へぇーそうなんだ・・。
作業量(仕事量?)は保存されるんだよ・・と。

bar
以来、
「一見楽に見えていることでも、実はどこかで誰かが苦労しているんだな」
という思いが常に頭の片隅にあったりするわけです。

#ココログで考えてみると、利用する側は文字や画像を入力すれば簡単に
#blogを作成することができますよね。しかし、それを実現するために
#ココログスタッフ、関係者の方々は苦労されているはず。お察しします。


朝からこちらの記事を読んで共感していたのでした。

Quoted from Spelen met kennis!: 世界のトイレ
★本日の言いたいこと★
 人間の行動には
 必ず“コスト”がかかるのである。

(記事の裏側)
法則名が正式にはどうだったか忘れたので検索で調べたらしい。(笑)
それでこんなページがヒット!

Quoted from O-YAM語録
● 動いている物は触るな
安定稼働している物に手を加えると不安定になる。

● 見たら買え
後悔しないようにするにはとりあえず目に止まったら買うべし。

● いつか買うなら今買え
買う予定があるならすぐに買う。

● エネルギー保存の法則
情報システムを構築し、作業効率が大幅アップしたとしても、別の部署に必ずしわ寄せがくる。
トータルの作業量はシステム構築前と変化は無い。

・・ごもっとも。(^^;

« サーバー稼動チェックとMail to RSS | トップページ | 新着記事一覧が公開されました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

トラックバック、ありがとうございます。

拙文を読んで、共感していただいたとのこと、
たいへん恐縮です。

ちょっと考えてみりゃアタリマエのことも
案外忘れちゃうんですよね、人間って。

私も子供の頃、
山道を登るときには「まっすぐ登らず、
ジグザグに登ったほうがラク」
......って教えられたけど、

歩く距離が長くなるから、
結局運動量は同じ、ってことを知って
ガクゼンとしたことがありました。(^^;

今後ともよろしくお付き合いください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エネルギー保存の法則:

» エネルギー保存の法則 [外かんのできる街で]
ぴっくあっぷ ● エネルギー保存の法則 情報システムを構築し、作業効率が大幅アップしたとしても、別の部署に必ずしわ寄せがくる。 トータルの作業量はシステム構築前... [続きを読む]

« サーバー稼動チェックとMail to RSS | トップページ | 新着記事一覧が公開されました »